過払い金

過払い金

借金の利息、払いすぎていませんか?

格安館 > 過払い金

過払い金とは

伊藤法律事務所

法律の上限を超えて払いすぎてしまった借金などの利息のことです。
利率の上限は利息制限法により定められています。

以下の利息制限法の規定を超える部分は無効となります。
 年20%(元本が10万円未満の場合)
 年18%(元本が10万円以上100万円未満の場合)
 年15%(元本が100万円以上の場合)

年29.2%を超えない限り刑事罰には問われず、
グレーゾーン金利と呼ばれる範囲が存在します。

そのため、消費者金融業者による貸付けは
制限利率を超える利息であることが多いです。

借入金の返済が終わった方や返済中の方は
払いすぎてないか確認してみてはいかがでしょうか?

過払い金請求

上限を超えて利息を払っていた方は
債権者に返還請求を行うことができます。

しかしきちんと交渉しなければ
債権者も簡単には返してくれません。

利息の再計算なども行わなければならないので
裁判所や弁護士、司法書士に相談するのが解決への近道です。

こちらで相談が受けられます。
   ↓   ↓   ↓
初期費用0円でノーリスク借金解決のリヴラ総合法律事務所

過払い金 トップへ戻る